ノックエア@FC2

とあるカラスの邁進記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Twitterとか言葉とか。

高3刺殺「約束守らなかった」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=888289&media_id=2

なんでか、エヴァンゲリオンでトウジがシンジ殴ってるシーン思いうかべました。
余程の怨みでもあったんですかね。その約束って。
毎度のことですが、決め付けではなく慎重に要素を見極めるべきだ。

ともあれ、お悔やみ申し上げます。


で、RSSチェックです。
こっちは死んでないけど悲惨な話とかについて徒然話してこうかと。

レイプなんてやった奴が悪くて、それ以上でもそれ以下でもない

「レイプ」っていう事象は悪いことなんだよ。背景は関係なくて悪いことなんだよ。それ以上でもそれ以下でもないんだ。
答は簡単なんだよ。その男が犯さないければこんなことは起きなかったんだよ。目の前に泥酔してる女がいようが、目の前に真っ裸の女が手招きしていようが、目の前で女がオナニーを初めてはやくーっていわれようが、犯すか犯さないかの一番の選択権は男にあるんだよ。


少しアンフェア感が残るのですが、以上でも以下でもないという視点は大事だと思った。

でも、女性に手を出しづらい感じとして、一種の罪悪感と妙な警戒心(妙なプライドといい代えてもいいのかもしれない)ってないもんですかね?そこが一線みたいな。

ただ、この話を聞いてて思うのが、
レイプなのか単なるセックスなのかという問題に対して非常にグレーなところがある気がします。そこの線引きってなんなのか。音声でもとっておきますか?
裸の付き合いなのに戦ですね。それも第二次大戦あたりの塹壕戦みたいな。
いちいろあたりがこの辺は非常にきれいに語ってくれそうな気がするんですが、
どんなもんでしょ?

ちなみにこのレイプの時はどうなるんだろうね。
やったほうがわるいの?ばかなの?しぬの?w
言葉って面白いし難しい。


行きたいなぁ
どっかで時間作れないもんですかね。
明日ちょっと待ってもらっていってこようかな。

成功したTwitterと失敗したRSSCommentsAdd Star
僕としてはTwitterは情報の発信に向いているツールではないと思う。140文字という制限や表現できるデザインの制限とかTwitterには制限が多すぎるのがその理由。現にTwitterをブログの更新を発信するツールとしてのみ使用している人もいるみたいだし、二次的な情報の発信というには使いやすいと思うんだけど、きちんとした情報を発信したい人にはTwitterという情報ツールは弱すぎるんだよね。つぶやきだけのゆるーいコミュニケーションとして使いたい人にはまだまだ利用の価値はあるのかもしれないけど、GoogleWaveっていうあらたなコミュニケーションツールも出てきそうだし、Twitterは今が頭打ちでこれから廃れていくんじゃないかなぁって思ってる。


140字という制限に対しては確かにそのような思いを抱くことがあるのだけど、
それは情報の種類にもよるわけで。
そもそもTwitterを「情報」発信のツールだけとして見てしまうのはナンセンスだと思った。
とはいえ、はっきり言ってリアルで相当親しいレベルや、自分が熱狂的に支持している人のものでない限り、かのサイトでいわれている以外の情報なんてものに興味はないわけで。
そんな寂しいからtwitter使いますフォローしますっていうのは、寂しいから援助交際します。っていう感覚に似てるような印象があって。
それもどうなんだろうなぁと悩んでしまいます。
まぁ好きにすればよろしなんだけど。
それってなかなかプラスになりにくいよね?と(;
まぁ+にする必要なんかないんだろうけどね。マイナスにさえなりゃしなけりゃ。

googlewave。GoogleがTwitter買収をしかけているという報道もあります。
そこから察すると、Googleが余程のサービスを考えない限り、あるいは飲みこまない限り、もしくはTwitterにかつてのMixiのように凄まじく人が流入しない限り、Twitterはそう簡単には廃らないと思うんですよね。
というのも、非常にお手軽簡単であり。
何かを伝える配信する、その上で繋がるという非常にシンプルだけど最強とも言える形があるから。
おまけに、その特性上、Twitterと他サービスが結びついていっている。
まるでTwitterが渦の中心にいる感じを見受けたりします。
Googleが入り込む余地はあるのでしょうか?非常に見ものです。

とはいえ、情報収集にはRSSも優れていること、そのための敷居が高いことは共感するところであり。じゃぁ「はてブ」使えよとか手段は色々あるんだけど、
一つでこれ最強ってものがないのが現状だと思うので、RSS系でGoogleがなにかやらかしてくれる事を強く望んでいるんでます。

ケイレキも・・・どうなるんだろうねぇ。


年々歳々。
何気にこの記事書き途中です。
まぁこんな記事完成させたところで見てる方なんてまずいないんですがw
興味がある方だけお付き合いください。
さて、この時期になると非常にわくわくします。
やはり一番夏が好きなんだなぁと実感。
そして家の中でぐでーっとしてたいという気持ちも反面。(ぉぃ
今から秋葉に行ってきますb(ぇぇぇ
スポンサーサイト
  1. 2009/07/07(火) 02:32:29|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fm



うまくいかないモンですね。
まぁそんなもんかー世の中。
つか、輪廻さんがコメント下さってたことに今気がついたDAZE☆(ぉぃ

結果からいうと、第一回アイホンセミナーに行って収穫はありました。
というのも、来てる層もさすがにヒルズだけあって、どっかの社長さんやら有識者の方々、
更にはアップルの営業の方も来てたりして、これってなんか結構すごい会なんじゃとしりごみ(苦笑

概要は。

現状におけるアイフォンとアンドロイドの市場における状況。(シェア、ニーズ等)
今までキャリア>メーカーだった構図がアイホンの日本市場参入によって
キャリア側も色々考える羽目になったし、メーカーはメーカーで身の振り方を考えさせられるようになった感じだということ。
アップルの戦略すごいよねー。アップルストア介さないとアプリにしろ音楽にしろ手に入れられない仕組みだし。良くできてると言うこと。

ここまでは別にやろうと思えばネットで仕入れられる情報ですが。

具体的にどんなアプリがいけるのかとか。
今後はアプリがどのように販売されるべきなのか。
それってフリーダムそうなアンドロイドだとどうなるんだろうね。等々を話しました。(ていうかほぼ聞いてました。
実際には海外で買われた開発向けのアンドロイドにも触れたりしてすごい感動。
でも実際アイホンの方が使いやすそうだなぁ。俺には。

メモしたものなんかはLIVEにあげておこうと思うので、みたい方はどうぞ。

実際にはこの会、今後も続いていくようなのですが、
なんだか次回までにこんなアプリがあればいいとか案を持ってくるとか。
実際に議事録作ったりしてだれかまとめるようにとか結構求められるレベルって高い気がします。
なんせ相手が社長やら部長やら、有識者にしてもPMクラスとかマジデ怖いッス(;
逆境はチャンスなので、これを機になんかできないかとも考えてるんですけどね。

WebKitって学ぶの大変なんだろうか。
やれるなら自分でもなんかしら作ってみたい気もするのですが、
まぁ触ってみないと何ともいえませんね。
明日はその辺書いてみますか。

実際にSEの方も何名かいるので、うまくいけばそのまま開発と言うこともありえるかもとのこと。
しかも林さんご自身のツテもすごいので、上手く色々お聞きできるように自分も努力せねば。。。




だからアイホン買っちゃったんですけどね☆




いやー便利便利。
世の中ほんと、5年も立つとすっごいもんがうまれるもんですねぇ。
USB3.0とか出てきてるし、ARで立体化するだけじゃもうエッジの方には古いといわれるし。
この速度感に慣れないとまずいなぁ(;
というのが本音です。

せっかくただ友なのに、周りにソフトバンクいないのが残念ですけどね。。。(苦笑
さてどうなるやら。



そうそう、当日は青学の子も誘って行ったのですが、
彼はライブラリーヒルズが初めてでした。なので、セミナーが終わった後ゆっくり色々案内してたのですが、そこで事件が。。。(;

VIPルームの前を通りかかったらさきのセミナーに参加していた方と遭遇。
一礼だけして通り過ぎようとしたら。

「君たち、きたまえ」とか言われました。(;

ライブラリーにはもう2・3年通ってはいますが、一度も入ったことのないVIP区域。
聞けば某会社の社長さんだということで。。。。
正直何か粗相でもしたのかとかすっげぇ緊張しました。(;
まぁ、話しを詳しくお聞きしてゆくうちに、
単純に僕らが何でこんな場違いな場所にいるのかということを聞きたかったらしいということが判明。(;
まぁそれならそうとと事の成り行きとか、スローガンの説明やら宣伝やらしてお話しさせて頂きました。
しかし、あの緊張感というか微妙な接待具合。
バーで働いてたときの事オモイダシタというか、バーで働いてなきゃあれは対応が難しかった。(;
友人ほぼ黙っちゃってるし(;;;;
カンベンシテクダサイ(T□T;)って感じがw(;

1時間ほど談笑してルームを出た後、
僕らが喫煙所で疲れてあせぶわぁっとなってたのは言うまでもない。。。(;
まぁ会社の社長からすれば、、、100万くらいぽんとでても不思議は・・・ないのか?(;
家白金かー住みたいような。住みたくないような。

自分だったら六本木の泉ガーデンタワーあたりが良いなぁ。
ヒルズまでも近いし、なによりあそこは人工ではあるけどそれなりに自然が多いし静かだ。

とか考えるとちょっと燃えますよね―。
まぁお金と言うよりはどんだけ面白いことできるかに命かけたいですけど。
お金のこと考えなさすぎても死ぬだけだしなぁ。

そんなハプニングもあり。最終選考で内定を頂けた日でもあり、その他もわんさかにゃーにゃーな日だったので5月22日という日をボクは絶対に忘れないでしょう。。。(;

そういや、今日内定者には連絡が来るらしいんですよね。
なんか取締役が3人いて、うち二人にはすでにお会いしたのですがもう一人すごいのがいて君とは波長がおそらく合うからぜひ会ってくれとのこと。

・・・

ただでさえ変人揃いのあの企業で、まだその中でもすげぇといわれるのがいるんですか(;
そーですか。。。







こええええええええええええええええええw

何が来るんでしょうか(;
wktkしながら首洗ってまってます。(;


おもしろさだけなら、カヤックやラボの方が段違いなんですけどね。
そもそものコンセプトがちがうせいか。
最終的にはそういう企業で働きたいので、それまでは努力するしかないな。
それとも自分で作るか。。。。




いや、それはきっついなぁ(;
少なくともKの他にできるヤツを2・3人つかまえてこないと。
ただでさえ俺だめ人間ですからねぇ。やれやれまったくもってめんどくさい。(ぁ

  1. 2009/05/25(月) 05:23:57|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0