FC2ブログ

ノックエア@FC2

とあるカラスの邁進記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やばいのは35歳だけではない。 ―子供の日 過ぎてみれば 空見上げ なき鯉のぼりに 思いやはせむ―

子供の日。
空に鯉のぼり、家では兜とか幟、人形を飾って子供の成長を祈る。
ひな祭り同様、江戸でうまれた文化ですね。
原典はそのさらにさかのぼったところにあるんでしょうが。

しかし、そうした幼少時代を過ぎ去って見上げてる空に、鯉のぼりの姿は見えそうにないです。
というか、その日ですら鯉のぼりたてられないというかなんかちょっと寂しい気がします。

NHKスペシャル|“35歳”を救え あすの日本 未来からの提言

夕食時にいつものNHK。
特集って大体暗いというか、ファクトで物事をとらえてるだけなんでしょうが。
内容はいつも通りというか、正社員減ってアルバイト。
みんなお金ないッス。年金もやばいッス。ローンもやべーっす。
って感じでした。途中までしか見てないんけどね。

で、関連情報のメモ

子ども人口が28年連続減少、世界最低水準

<gamenews> 若年層における正社員、非正社員の割合

正社員比率が上昇する13.7%――その理由は?

時給900円、給与は手取り16~17万円……「自分の人生は埼京線」 (1/3)


けっこうこういう記事見回ってて、
「変わらなければいけない。」「変わったと周りに感じてもらわないといけない。」
というご意見というか、それでどうにかしていこうというものをよくお見かけします。
あるほど、俺もこうやってブログ書いてるのは、単に自分のメモ用だけじゃないんだなと思いました。
つまり、やはりというか、当然というか、結局は「変わっていっている」と言うことを周りに伝えたいというのも深層の中には含まれてるんでしょうね。
なので、カウンターが動いてると嬉しいいいいい。(ぁ
まぁカウンターはどうでもいいとしても、自分も周りもちょっとずついろいろなことに「気づける機会」となって、そこから「変わって」ゆければいいなぁと思う今日この頃です。


ま、書くだけじゃしょうがないんですけどね。
手動かせ俺、手。
寝てたりゲームしてる場合じゃない。
賢くない分、周りとズレてる分いろんな人の話を聞いたりして知っていかないと。
そしてそのかわりに自分は何を相手に与えられるのかを考えなければ。

最後に、ちょち今日の話題は明るくなかったので、
まぁしっとり目でお奨めの音楽を貼り付けておきます。




今日の音楽は「走れ走れ piano ver /遠藤響子」です。

菅野さんも関与してらっしゃるらしく、さすがというか。
一休みしながらお茶でも飲みつつ、ぼーっとナニカを思い出して頂ければ幸いです。
ちなみに、この歌。うちの地元はめっさばっちりあいます。
なんせよくわからない町だった上に、今は区画整理できれいさっぱり過去の物が消えて言ってます。
学校の校庭二つか三つ分くらいの土地が、いきなり見慣れた町にぽっかり口を開けて
もぉ空とかすっげぇすがすがしいくらい見えます。
付近には新しく建ったこぎれいな建物。
そのくせして寂れてしまった商店街。
昔は芥川竜之介や室生犀星といった文豪や作曲家など多彩な才能が集まった町。
僕はそんな町が大嫌いであると同時に、それ以上に大好きです。



  1. 2009/05/06(水) 21:16:38|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<訓戒/0 | ホーム | 子供の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walkingwithsmile.blog96.fc2.com/tb.php/31-77bf7683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)